グルメ番組でいつも「おいしい」と言われるより、たまに正直に言ってもらった方が説得力があって良い

グルメ情報を調べる上で最も有効な手段
グルメ情報を調べる上で最も有効な手段

美味しくないと言えるグルメ番組

グルメ番組を見ていると、ほとんどのタレントや俳優はとても美味しそうに食べています。中には絶対においしい、という人も多いです。毎回レストランなどに行っていれば、たまにそれほど美味しいわけでもない店もたまにはあると思うのです。もしかしたらテレビを盛り上げるために、大げさに言っているのかもしれないと感じていました。

そんな中で、あえて美味しいと安直に言わないようにしようという番組の企画がありました。今まで多くのグルメを堪能してきたレポーターなどが、正直な気持ちをお茶の間に伝えようという趣旨に共感しました。美味しいと言われた店には、ぜひ行ってみたいなと思いますし宣伝になると思います。それに一般の人でも味を尋ねられたら大したことがなくても「美味しい」と言った方が、角が立たなくて良いと考えるので当然のことなのかもしれません。でもそんな中であえて「これはそうでもない」「普通かな」と言ってくれるレポーターがいたら説得力があるはずです。

Copyright (C)2017グルメ情報を調べる上で最も有効な手段.All rights reserved.