長らく海外に住んでおりましたが、帰国しました。日本の食文化が低下し、グルメが消えたと感じております。

グルメ情報を調べる上で最も有効な手段
グルメ情報を調べる上で最も有効な手段

日本の本当のグルメが消える

長らく海外に住んでおりましたが、帰国しました。久しぶりの日本は安いものにあふれていてびっくりしました。さらに驚いたのは、私の住む田舎のおいしいものを出してくれた食事屋さんはことごとくつぶれ、駅から近いところにある安い居酒屋ばかりが流行っていることです。日本はおいしいものがたくさんある国だと思っていたのに、食べる気にならないものが多くなっていて、これもまたショックでした。肉のうまみを感じない不自然な噛み応えの肉、紙みたいな葉物野菜、水あめだとしか思えないはちみつなど、自然がくれたほんらいのおいしさを感じないものが大量にあふれ、飽食の状態です。

安ければ何でもいいという消費者にも問題があったとは思います。生産者の側だけを責めるわけにはいきません。私たち消費者は、量より質を重んじ、まじめに良いものを作る生産者を絶やさないようにしなくてはなりません。このままでは日本のグルメはただの虚構になってしまいます。

Copyright (C)2017グルメ情報を調べる上で最も有効な手段.All rights reserved.